訓練所生活

青年海外協力隊<駒ヶ根訓練所ライフ>2週目を終えて

楽しい楽しい駒ヶ根訓練所ライフ、2週目が終わりました。早すぎる!!

10週間あるので、5分の1が経過しました。

シニアの方はあと約半分です。

思えば昨日訓練所に来たかのようなのに、もう2週間が経ってしまいました。

ということで2週目の振り返り。

日々、学びを得て、語学力を高めて、人間関係を深めて、生活に慣れていっています。

 

語学のクラス

 

スペイン語のクラスもほぼ毎日あります。

すこしずつ、poco a poco、espanolを身に付けています(ニョにするキーボード、PC上でまだ登録していないっぽい(笑))

ここだけの話、本当にスペイン語のクラスは楽しいです。

というか、先生とメンバーが個人的にめっちゃ好きです。(笑)ここだけの話です。

この前一日だけスペイン語のクラスがない日があったのですが、さびしい!みんなでスペイン語話したい!ってなりました。きもいですか?

 

そんな感じでスペイン語はとても楽しんでいます。

一つだけ問題があるとすれば、私は駒ヶ根訓練所の訓練生の中で一番語学に費やしている時間が短いのではないか?!ということ。

本を読んだり、食事の時間に同期と意見交換に奮闘したり、語学以外の課業での振り返りに時間をかけたり、あとは委員会に入っていてそれもちょっと時間かかったりしてでなかなかとれないでいます。

最低限の時間は確保しているのですが、文字のごとく最低限。

自分的には不足しているなあという印象があるのと、私の同期に限ってかはわかりませんが、みんなとっても勉強しているっぽい!見習わなきゃ^^

尊敬します、そんなみんなと一緒に語学もがんばるー

 

その他の課業、セミナー

 

体力維持講座として、ラジオ体操第二を学びました。

ずっと”踊りたかったから”とっても嬉しい。

 

あとは野外訓練としてとある活動を一日かけておこないました。

内容は書けませんが、いろいろ学びがありました。

人間として、チームとして、自分はどんなときにどのように行動すればいいのか。

現地に行ったときに、自分はどのように取り計らえばいいのか、考えさせられました。

いまだに答えが出ていない。自分の未熟さと、視野の狭さに気が付き、他者に対する態度と、自分に求められる役割と。それらはこれからの課題に。

 

そして地域実践。これは2018年度から設けられている課業です。

駒ヶ根の地域で野外訓練を行います。この野外訓練は地域のひとと一緒に行うので今週から始まりましたが、訓練終盤までまだまだ続きます。楽しみです。

 

毎日の生活

 

訓練にはなれてきました。充実しています。ありがたいです。

ただ、語学や課業以外に他のもので時間を割く必要がでてきます。

たとえば、グループでの打ち合わせ、ミーティング、自主講座、この振り返りのブログ、本を読む時間、提出物の準備、部屋の掃除や買い物、洗濯、個人的な勉強など。

自分一人で行うものは自分でどうにかすればいいのですが、

打ち合わせなどは一人ではできないです。でも私は打ち合わせなどに必要以上に多くの時間を割くのはめっぽうごめんなので、そういったものにどれだけの時間をかけて、どれだけの時間をかけないのか。

それをしっかり管理していかないと訓練は住みよくなりません。

自分の時間以上にみんなの時間をとるのはもっと嫌なので、自分を含めたみんなの「時間」という限りある命を大切に一日一日を過ごそうと思います。

 

人間関係

 

2週目ですが、約80人中約65人くらいの人とお話させていただきました。^^

みんなと話すぞ!という目的は特になかったのですが、単独行動が多いので、ご飯なども一つ空いている席に座らせてもらったりします。そうすると仲間にいれてもらえて自然とお話しできるのでありがたいです。(わーい)

その一方で人間関係は日に日に濃くはなってきているのかな?

個人的にはスペイン語のクラスでピザを食べに行ったの本当に楽しかったな。

年齢もバラバラで、男女3名ずつで、経歴や趣味や職種もばらばらで、でもスペイン語という共通分野で一緒になって、まだ2週目なのにクラスのみんなのことがもう好きです。(笑)

 

あと、空いた時間の過ごし方としてみんないろんな企画をしてくれます。

多くはスポーツ関係で、知らぬ間に体育館で始まったりすることもあってまだあんまり参加していないのですが、、。(笑)

せっかく集まっている80名弱のコミュニティなので、働きかけられる何かをすこしでもできるといいなあと思ったり思わなかったり。

マイペースに行きます。

 

全体的な振り返りと感想

 

みんなも生活に慣れてきた模様。

時間の感覚もそろってきて、洗面所とか教室移動とか、会う人が固定されてきました!

駒ヶ根の冬は刻々と寒さを増しています。

寒さに負けずに、勉強がんばります。