訓練所生活

青年海外協力隊<駒ヶ根訓練所ライフ>1週目を終えて

 

1月8日(火)から始まった2018年度4次隊の青年海外協力隊ですが、先日2週目に入りました。

70日間なので10週。できれば1週間に1つ振り返りをしていきたいなあと思うのですが、すでに忙しくなってきていてどうなることやら。

実際この文章もちょっと焦ってい書いています、(笑)

そこまでして振り返りを書く必要があるのかはわからないけれど、

きっとこの貴重な70日間は近い未来の自分にとっても、遠い未来の自分にとっても、任地に行った時の自分にとっても、訓練所生活中間、訓練所生活後半の自分にとってもとても意味のあるものになる気がします。

なので少し感じたこととか、学んだこととか、記録しておけたらいいなあと。

項目ごとに書くので、今後駒ケ根訓練所で生活することがあればぜひ参考にしてみてください!

 

語学のクラス

 

私はペルーなのでスペイン語のクラスです。

訓練所全体の語学の振り返り

 

入所して次の日の朝から簡単なテストをしました(テスト内容は書きません)。

次の日にはクラス分けが表示されていて、みんな4~6人くらいのクラスに。

実際5日間くらいスペイン語のクラスで課業をしていますが、今はとっても面白いです。

同期と一緒に少しでもスペイン語やスペイン語使用圏の文化、社会、生活習慣、会話などを知ろうと奮闘しています。

教材は言語にもよりますが、数冊用意されていたり、先生が独自のプリントを用意していたりクラスによって様々です。

でも挨拶をそれぞれの言語でしたり、最初の週ながらみんな積極的に語学の勉強を楽しんでいるようでした。

 

個人的な語学の振り返り

 

個人的にはもう少し勉強頑張らなきゃな―という感じ。

現時点では宿題はそんなにないのですが、その分自分で復習や予習を積極的にやったり、課業でやった内容+αをやったりなど何かかしらやりたいけれどそれについては全然できていません。

特にもっと同期のスペイン語学習者と積極的に会話をしていきたいのですが、、、

これを書きながらもっと頑張ろうと心に誓っています。(笑)

 

食堂から、教室から、宿舎での生活から、日常の中のスペイン語をまずは早く習得したいです。もっと頑張ろう!(笑)

 

その他の課業、セミナー

 

コミュニケーションやプレゼンテーション、目標設定についてなど、セミナーが用意されています。

ひとつひとつは短い時間ですが、自分は会社員時代、研修をやるにもたくさんのお金が必要で、人員と場所も用意しなければならず、研修自体はケチられていた気がするので、こんなにたくさんのセミナーや講座が用意されていることに感激しています。

なるべくそういったセミナーなども個人的に振り返りを行って、自分のものにして、現地で少しでも実行できるように身に付けて行きたいです。

ひとつひとつのものに、たくさんの人とたくさんのお金が使われていて、様々な準備をされたうえで私はこのように訓練生活を送れていることに今はとても感謝していて、その気持ちを訓練最後まで、今後もずっと忘れないでいたいなと思います。

 

毎日の生活

 

週6で課業があって、日曜日だけ休み。まずは1週間終えたけれどもこれが10週続くといかほどの疲労感になるのやら、、。

朝5時半起きにはそこまで苦労していません。

朝は8:45から課業があって、17:00に終わります。

50分×7コマで、午前に3コマ、午後に4コマといった形ですね。

ひとつひとつは50分なので集中力もそこまで削られません。大学の90分の講義とは違ってちょこまか休憩が入るのはありがたい。(笑)

17:00からは自由時間になります。自主講座をひらいてもよし、委員会の打ち合わせを行ったり、スポーツをしたり、自習をしたり、お風呂に入ったり、様々です。

夜は23時に消灯になるので朝5:30起を考えると無理なスケジュールでもありません。

ただ語学以外にもやることが何かとあり、そろそろおいつかなくなるのかなあという印象。その辺も整理できたらいいな。とりあえず、提出物や課題などいろいろあります。(笑)

 

人間関係

 

2018年度の4次隊候補生は80人弱なのですが、1週間経ってすでに半分くらいの人とはお話できたような気がします。

食堂とかでたまたま隣になったりするとお話しできるので7日×3食、そして同じ国、同じ職種、同じ語学クラス、同じ委員会、同じ生活班でそれぞれ顔見知りになって話したりもするので様々な人と接するチャンスはたくさんある印象ですね!

1週間で集団生活に疲れてしまう人もいるみたいですが、私は今のところ大丈夫。一人の時間も欲しいときはとっています。

全体的に見ていると結構夜は一人で勉強する人も多く、候補生同士で勉強したり話したり打ち合わせしたりする場合も見かけますが、自分の時間を確保している候補生が多い模様。隊次によってそういう雰囲気とか異なる部分かなあと思いますね。

 

全体的な振り返りと感想

 

とりあえず1週目は呼吸するように過ぎていった、、(笑)

オリエンテーションやテストもあったし、週末や課業などもはじめての週だったので訓練が本格化するのはこれからな感じですね。

体調に気をつけて、日々少しずつ成長していけたらいいなと思います!