訓練所生活

青年海外協力隊<駒ケ根訓練所ライフ>1日目&2日目

こんばんは!

駒ケ根生活2日目です。

明日から語学の課業が始まるので比較的今晩は落ち着いています。(笑)

 

1日目の流れ

 

お昼に集合で各自受付を行い、自分の部屋の鍵をもって荷物を部屋まで運ぶ。(初日は夕食からなのでお昼は済ませておくか早めに来て食べるかになる)

「講堂」と呼ばれるみんな入れる場所でまず一同会す。この時の内容は

  • 派遣前訓練に関する資料一式の配布(この時に今後もたくさんお世話になるであろうJICAボランティアハンドブックももらえました☆)
  • 「派遣前訓練に関する合意書」について
  • スタッフ、語学講師紹介
  • 駒ケ根訓練所での生活についての注意や説明

そのあと生活班と呼ばれる班(15人前後)に分かれて班ミーティングを行った。

そして初めての夕食。

訓練中は各自委員会などに入り、自分たちで訓練生活を自主的に行っていく。その委員会の第一回目が初日にあった。

シーツやまくらカバーなどのリネンを各自もらい就寝。

 

1日目の感想

 

お昼の荷物運びはすっごく大変だったけど、最初だけだからしょうがないね。みんな事前に送るなどしてた!

私は計画性がないのでだめでしたが、段ボールに小分けにして運ぶと楽々運べると思います。私は行きのバスや乗り換えも大変だったので帰りは自宅まで発送しようかな。。

2018年度4次隊は80名弱。男女比も同じくらいの印象。

人数が少ないし2日目の現在ですでにたくさんの人と顔合わせている気がする。

 

2日目の流れ

 

早起きをガンバッテ、、朝6時に集合して体操と運動。

朝食を食べてクラス編成テスト!(みんなは持っていたけれど私はえんぴつと消しゴムを持ってきていないので朝食前にコンビニに買いに行きました!注意!(笑))

入所式と集合写真撮影と各方面の方々のお話を聞いて、自己紹介と個人写真撮影を行って夕食。

 

2日目を終えた段階の感想

 

●食事がおいしい!

栄養バランスのとれた食事がおなかが空いたタイミングで食堂に行けばでてくるぜいたくさ。ありがたい!

 

●コンビニが近い!

歩いて3分くらいであります。すごく遠いと思っていたのでこれも本当にありがたい!

 

●本当に寒い!!

寒いのは覚悟していたけれども本当に寒いです。寒いしか言ってない。雪も降っているし。ちなみに訓練期間は一年で一番寒い1月8日から3月18日まで、ひょえ~~!!これからもっと寒くなるそうです。。

 

明日からは語学のクラスが始まります。楽しみだあ!